アニメ番組の見放題サービスや「あにてれ」でしか見られないオリジナルコンテンツ
長時間労働を余儀なくされるオーナーの実態も浮き彫りに